【無口同士】

無口な人、口下手な人は人間関係では損をしがちです。
 
自分の考え、気持ち、想い等を相手に伝えることができないと、
何を考えているのか分からないと思われたり、誤解をされたりする事が少

なくありません。
 
先日、婚約の挨拶に来られたカップルは、
まさに、その、
 
「無口同士」「口下手同士」のカップルでした。

この2人、
コミュニケーション能力が不足している訳ではなく、
コミュニケーションが受け身のタイプなんです。
 
つまり、
自分から話題を提供したり、話を幅を広げていくのは苦手ですが、相手が

会話をリードしてくれると、とても楽し気に話をするのです。
 
コミュニケーション能力不足とコミュニケーションが受け身である事は別

なのです。
受け身というのは、ただのスタイルなので、特に問題はないのです。
 
しかし、現実問題として、 
2人とも受け身のタイプとなると会話が進みにくいのは確かです。
 
私の事務所では、お見合いは2人だけで事所内で行いますが、
この時のお見合いでは、2人があまりにも静かなので、
 
「間に入って会話を促そう」
 
・・・と、デスクから立ち上がろうとすると、
 
男性がちょっこちょっこっと話をして、
女性がクスクスって少し笑って
 
で、また静かになって・・・の繰り返しでした。
 
「これは、無理かなぁ~」
 
・・・と思っていると、2人とも大喜びで
 
「ぜひ、交際させて下さい。」
 
・・・との返事。
 
会話は少なかったけど、沈黙が全く苦にならない。
2人とも黙っていても違和感が全然ないというか、全然平気だったそうで

す。
 
その場の空気感とでもいうのでしょうか。
2人にとっては沈黙も大事なコミュニケーションだったんでしょうね。
 
そして、3ヶ月ほどの交際期間を経て、2人は婚約されました。
 
にぎやかに、明るく会話ができたからと言って、気持ちが繋がるわけでは

ないんですね。
 
ただ、さすがにプロポーズは、彼がしっかりと言葉に出されたようです。
 
婚約の挨拶に来られた時には本当に幸せそうでした。 
あいかわらず無口でしたけど・・・
 
さぁ~、次はあなたの番です!
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!
毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇