【夜勤のある人は、寂しいから嫌!】

先日、
2年前に結婚した女性が、大きなお腹で遊びに来たんです。
 
彼女 「先生! ご無沙汰してます。 赤ちゃん出来たので、お腹を見てもらいに来ました~」
 
私  「大きいねぇ~、予定日は?」
 
彼女 「2月1日!」 (*^。^*)
 
私  「へぇ~、もうスグだね。 男の子? 女の子?」
 
彼女 「女の子です。 私、女の子が欲しかったので・・・」 (*^。^*)
 
私  「彼は?」
 
彼女 「彼も、1人目は女の子が良いって言ってます。」
 
私  「良かったね。 で、彼は、あなたのこと大事にしてくれてる?」
 
彼女 「へへぇ~、スゴク良くしてくれます。 夜勤があるのも楽だし」 (*^^)v
 
彼は某都市銀行に勤めているのですが、週の半分近くは夜勤!
というのも、彼の仕事は為替のディーラーなのです。
東京~ロンドン~ニューヨークと市場は24時間ノンストップですから・・・。
 
そういったこともあって、
彼女は、彼とのお見合いを決める段階から悩んで悩んで、
 
彼女 「先生~、どうしよう?? 条件も良いし、とっても優しそうな感じだしぃ~」
 
私  「良いじゃない。 夜勤の日は晩御飯作らなくていいんだから、楽だよぉ~。」
 
彼女 「そんなぁ~。 週の半分も、夜、1人じゃ寂しいですよぉ~」
 
私  「そんなことないって。 夜勤っていいなぁ~って必ず思うから」
 
で、悩んだ末、会うだけでも会って、それから考えるということでお見合い。
 
彼の大らかで明るい人柄に惹かれて交際に入ったものの、
婚約直前まで・・・いえ、挙式直前まで
 
彼女 「先生~、どうしようぉ~? やっぱり、夜勤は、1人は寂しいよぉ~。」
 
私  「大丈夫だって。 生活を始めてみれば解るから」 (~_~;)
 
彼もその辺りを察して、彼女の不安を解消するためには・・・ということで、
新居を彼女の実家のスグ近くに決めて、
 
「僕が夜勤の時は、実家に帰ってゆっくりしててくれたら良いから。」
 
・・・とまで言ってくれました。
 
私  「そこまで考えてくれる男性ってそういないよ。 心配することないって。」
 
彼女 「分かってるんですけどぉ~。 でも、でもなんですよぉ~」
 
その大騒ぎしていた彼女が、今では、
 
彼女 「先生の仰ってた通りでした。 夜勤って楽ですよぉ~
実家も近いし、いつでも実家泊まれるし、独身の友人達と飲みにもいけるし、
週の半分近くが逆転生活ですから、一緒にいる時はいつも新鮮な感じで」 (*^^)v
 
私  「あら、夜勤は寂しいんじゃなかったっけ?」
 
彼女 「そうでしたっけぇ~ (;一_一)
でも、私、独身の友達には『夜勤のある人が楽よ~』って勧めてるんですよ。
子供ができてからは、もう半分、実家に住んでいるみたいな感じで、
彼が、私の実家に帰ってくることもあるんですよ。」
 
私  「なぁ~、言ったとおりだったろ。」
 
彼女 「ホント、彼に決めて良かったです。」
 
彼女、とても幸せそうでした。
現在、婚活中の会員の皆さんにも、一日でも早く、こんな日が訪れますように。
 
さぁ~、次はあなたの番です!
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!

毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇